FX経済指標と翌日の値動きの読み方とは?

ファンダメンタルズとは、国の経済状況を経済指標で示すことです。
経済指標とは、例えば、経済成長率や国内総生産、物価上昇率、失業率、雇用統計などを指します。
これらの重要な経済指標の発表されるスケジュールは、あらかじめ決まっていますので、FXトレーダーは重要な経済指標を頭に入れて取引をした方が良いでしょう。
もし予測よりも良い結果が発表されると為替相場にとってはプラスの材料になることが多くあります。
ただし、これはあくまでも一般論です。
重要な経済指標が発表された翌日の為替相場は、指標の発表に影響を受けることも多くありますので、毎日チェックをする習慣をつけることをお勧めします。
ファンダメンタルズ分析とよく対になって使われる言葉としてテクニカル分析というものがあります。
テクニカル分析とは、その通貨の過去の値や出来高、時間軸などから、未来の値を予想する分析方法で、様々な手法があります。