光り乗り換えのお得な期間ってあるの?

この光回線プロバイダのほうがお金がかからないといわれて、今の光回線プロバイダに乗り換えをしたのですが、間違いだったと思っています。
確かに、値段はかなり金銭的負担が減りました。
しかし、しばしばネットにつながらなくなってしまったり、速度が低下したりで、前のプロバイダの方が断然ストレスがなかったのです。
安易にbbエキサイトやbiglobeみたいな光回線プロバイダ変更をしてしまったなと、後悔の気持ちがあります。
とてもリーズナブルなお値段でスマートフォンが1年くらい前から関心が高まってきていますが、通信大手3ブランド以外にも通信ブランドでワイモバイルが存在します。
お手頃価格な様ですが、どこまでがエリアなのか、使用に支障はないかといった不安な点があり、契約時には重視していなかったという印象です。
wimaxのキャンペーンはとても割安に感じられるものが膨大です。
私が契約した当時は、インターネットサイトから契約すると、特典が受けられるというプランでした。
実際にその特典を受け取れるのは、契約し、1年後のことですが、キャッシュバック金額が高かったので、楽しかったです。
せっかく契約するなら、お得な内容が良いですよね。
ワイモバイルは毎月の維持費がどんなに少なくても3000円程度かかりますが、2台以上使っている場合には、なんと500円割引になります。
プラスαとして、解約金がかからなかったりと、二台目以降がお得になるメリットがあります。
ですので、これ以降は、auやdocomo、softbankのキャリアに代わり、広まっていくと思われます。